top of page

「Museum Sketch」スケッチ作品のご紹介~その1~

2023年10月14日

似顔絵師 ヒロノブさんのスケッチをご紹介します

10/11(水)に「Museum Sketch」と題し、

県内在住のアーティストやデザイナーの方などをお招きし、

「あそび、たたかうアーティスト 池田龍雄」展をテーマにスケッチしていただきました。

アーティストやデザイナーの方による展示室内でのスケッチ企画は、

佐賀県立美術館として初めての開催です。

 

お一人目は、似顔絵師 ヒロノブさんです。

 

▽ヒロノブさんからのコメント

化物シリーズを中心に描きました。

作品によって、荒々しいタッチ~繊細なタッチまで描き分けられていたり、構図やバランスなども意識しながら描いて、とても勉強になりました。

また機会があれば、参加したいです。

 

▽モデル作品

《覆面》1962(昭37)年 佐賀県立美術館蔵

《貌》1962(昭37)年 練馬区立美術館蔵

《世間》1962(昭37)年 練馬区立美術館蔵

《ゴム族》1955(昭30)年 福岡市美術館蔵

《ぬし》1955(昭30)年 山梨県立美術館蔵

 

この作品はどんな作品から生み出されたのでしょうか?

ぜひ、佐賀県立美術館で池田龍雄の作品も御覧ください!

bottom of page